節約 Advent Calender 2日目 風呂でキャンドルを灯すのは節約にならない

こんばんは。

あなたも私も、今日もいい日だったね★

風呂でキャンドルを灯すことについて

キャンドル代→最近は百均で買える、10個入りの小さいキャンドルで換算。

ひとつ二時間、10個20時間で108円。

電気代→こちらを参考にしました。

2000円の電球は四万時間、

一時間の電気代は1.25円。

つまり20時間の料金は1.30×20=26円。

キャンドルのメリット

とはいいつつ、キャンドルは空気の浄化wをしてくれるから、たまに灯すといい。

meditoneというアプリの、半身浴のときに聴く精神疲労回復という音楽を聴きながら、キャンドルを灯すと

幸せか。

となる。

コスパじゃないよね

風呂の良さって、多少お金をかけても精神や体の疲労を回復することにある。

入浴剤は、節約で言ったらいらない。

でも、節約家でもたまに入れるでしょう。

風呂のない生活

家に風呂がないことが一時期あった。

シャワーしかなかった。

いやー、辛かった。銭湯に通った。

人間(日本人)風呂に入らなくては生きていかれない。

まとめ

キャンドル風呂は電気代の節約にはならない。

でも、心身や風呂場の浄化になるからおすすめ。

まとめ

ヒプノシスマイクの新譜を、遅ればせながら買った。

アニメイトのイケメンの店員さんに応対してもらってラッキー...

「一枚でよろしいですか?」と訊かれた。

投票券が付いてて、好きなグループに投票したい人は何枚も買うみたいだね。

この時期に買う人はたいてい何枚目かよね。

私の推しのシブヤディビジョンは負けてしまったので、今争ってるのはどっちが優勝してもいいです(温度低い)

後で投票のサイトから投票しよう。

ご清読、あざす★

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です